給食の献立

7月の献立表

7月の献立表 (74.9KB)


7月1日(月)
「7月の給食目標」
 
 7月の給食目標は、「給食の時間を守ろう」です。
 給食の時間は、何時から始まって何時に終わるか覚えましたか。12時15分~12時55分の40分間です。40分間で給食の準備・食事・後片付けをします。給食当番は、準備がうまく進むように協力し合い、当番以外のみなさんは、手洗いなどの準備をし、静かに自分の席に着き、当番に協力しましょう。そして、落ち着いて食事ができる環境つくりましょう。後片付けも給食の約束を再度確認し、約束を守りましょう。
 


7月2日(火)
「ラタトゥユってな~に?」

 ラタトゥユとは、フランス南部のプロバンス地方「ニース」という町の郷土料理で、野菜の煮込み料理です。
 たまねぎ、なす、ピーマン、ズッキーニ等の野菜をオリーブ油とにんにくで炒め、トマトを加えて、野菜が持っている水分でじっくり煮込んでつくります。今日は、ペンネ(ペン先の形をしたパスタ)とあえ、ペンネラタトゥユを作りました。
 さて、野菜の中でもオレンジや緑等の色が濃い野菜を知っていますか?これを緑黄色野菜といいます。ラタトゥユの材料にも使っているにんじん、トマト、ピーマンがそうです。私たちの健康に欠かせない栄養が含まれています。
 


7月4日(水)
「冬瓜ってな~に?」
 
 スープの中に大根のような野菜がありませんか?それが冬瓜です。漢字で、「冬瓜」と書くので冬の野菜のようですが、旬は夏。皮が厚く、丸のまま保存しておけば、冬までもつことから、この名前がつけられました。
 95%が水分でカリウムも比較的多く含んでいるのでむくみ解消や体を冷やす働きがあります。涼しげな見た目と淡泊な味わいが夏にぴったりです!
 


7月4日(木)
「今日のメロンはタカミメロンです」
 
 メロンの旬は5月~8月ごろまでで、6月ごろが出荷の最盛期です。
 6月に食べたメロンは、果皮に網目があり果肉がオレンジ色のクインシーメロンという品種でした。今日は、果皮に網目があり果肉が緑色のタカミメロンという品種です。果肉は、やや固めですが、果汁が多く、甘みも強いメロンです。
 


7月5日(金)
「七夕の行事食」
 
 日本では、地域によって七夕に「そうめん」を食べるという風習があります。昔々、中国で帝の子どもが7月7日に亡くなり、この子が鬼になってしまい、病を流行らせるようになりました。そこで、その子が好きだった索餅(そうめんの原型)をお供えしたところ、病の流行が治まったという伝説があります。これが、日本に伝わり、「1年間病気しないで元気に過ごせるように」と病除けを願ってそうめんを食べるようになりました。
 ほかにもいろいろな説があり、機織り上手な織姫にあやかり、そうめんを糸に見立て、芸事(裁縫)が上手になるようにとか、そうめんを天の川に例えたりとか。
 このような季節折々の伝統行事の際にいただく料理には、いろいろな風習があり、これを行事食といいます。
 


学校学校外観写真

逗子市立 久木小学校

〒249-0001  神奈川県逗子市久木二丁目1番1号TEL : 046-873-2054FAX : 046-872-9653

アクセスマップ

教育研究相談センター

ページトップ

逗子市立 久木小学校

〒249-0001  神奈川県逗子市久木二丁目1番1号TEL : 046-873-2054FAX : 046-872-9653

Copyright © 逗子市立久木小学校, All rights reserved.