給食の献立

9月の献立表

9月の献立表 (80.9KB)


11月11日(月)
「秋の味覚きのこを食べよう」
 
 ビーンズ(beans)とは、豆という意味です。なので、ビーンズカレーとは豆カレーのことです。今日は、いんげん豆を使っています。

★金時豆…赤紫色が鮮やかなことから、赤いんげん豆とも呼ばれています。
★手亡豆…白い種皮色を持つ小粒のいんげん豆で白いんげん豆ともいいます。

 いんげん豆の栄養は、炭水化物・タンパク質・ビタミンB1・B2・B6などのビタミン類、カルシウム・鉄などのミネラル類、食物繊維などの栄養素がバランスよく含まれている優れた食品です。便秘解消・疲労回復などに効果があります。


11月12日(火)
「ビーフンってなーに?」
 
 ビーフンは、中国南部の福建省周辺が発祥で、漢字で「米粉」と書きます。字の通り米を原料にして作られている麺です。
 中国南部・台湾・ベトナム・タイ・インドネシア・マレーシア・シンガポール・フィリピン・ミャンマーなどで盛んに食べられています。各国、味付けは様々ですが、スープ麺のようにしたり、豚肉・エビ・野菜などを加えて炒めた焼きビーフンが一般的です。
 今日は、油でにんにく・しょうが・豚肉・にんじん・玉ねぎ・もやし・きゃべつ・まいたけ・ビーフンを炒め、しょうゆで調味し、炒めビーフンをつくりました。
 


11月13日(水)
「チンゲンサイってどんな野菜?」
 
 大きなスプーンが重なったような形の「チンゲンサイ」は、中国野菜のひとつです。淡緑色の茎は、幅が広く厚みがあり、炒め物やスープなど、様々な料理に使われています。
 通年で出回っていますが秋~冬が旬です。ビタミンAやビタミンCが豊富なので、風邪やガン予防などに効果が期待できます。また、血圧の上昇をおさえる作用があるカリウムや骨を丈夫にするカルシウムなども豊富に含んでいる野菜です。
 


11月14日(木)
「風邪の予防にみかん!」
 
 柑橘類(オレンジ・夏みかん・グレープフルーツなど)は、世界中に100種類以上あります。日本を代表する柑橘類はみかんです。温州みかんとも呼ばれ、中国渡来の柑橘類から偶然生まれた日本独自の品種です。
 みかんは、皮がむきやすく食べやすいだけでなく、ビタミンCを多く含み肌荒れや風邪の予防によく、まさに、冬に食べたい果物です。果肉の袋や白いスジには便秘改善の効果があると言われています。今日は、愛媛県産の早生みかんです。


11月15日(金)
「けんちん汁は神奈川県の料理」
 
 その地域に根付いた産物を使い、その地域独自の調理方法で作られ、地域で広く伝承されている地域固有の料理を郷土料理といいます。
 神奈川県で有名なのは、けんちん汁です。けんちん汁は、鎌倉の建長寺というお寺のお坊さんが考え出した料理です。どんな料理かというと、大根・にんじん・ごぼう・いも・こんにゃく・とうふなどを油で炒め、だし汁を加えて煮込み、最後にしょうゆで味を調えたすまし汁です。私たちが住む神奈川県の郷土料理、ぜひ、覚えていてください。


11月19日(火)
「からし和えってどんな料理?」
 
 「からし和え」とは、からしを溶き入れ、調味した醤油で野菜などを和える料理のことです。
 今日のからし和えは、ゆでたきゅうりともやしに醤油とからしを合わせた調味料で和えました。この料理の特徴は、からしのもつ独特な香味成分を生かした料理です。苦手だと感じるかもしれませんが色々な味覚を体験してほしいです。


11月20日(水)
 「汁物のよそいかた」
  
 汁物は、給食室からクラス全員分を食缶に入れ、みなさんのところに届きます。汁物を配るときには、コツがあります。汁物の実(今日は、大根・にんじん・まいたけ・しめじ・えのきだけ・こまつな・油揚げです。)がどうしても食缶の下の方に沈んでしまうので、お玉でクルクルとまわしながら実と汁を一緒によそってください。みんなに実が均等に入るように心がけてみてください。


11月21日(木)
「今日のりんごの種類はふじです」

 

 りんごの種類の話を覚えていますか。10月16日(水)と29日(火)のりんごは、「シナノスイート」という品種でした。今日は、「サンふじ」という種類のりんごが届きました。果汁が豊富なうえ、味のバランスがよく、甘味と香りはしっかりしています。シャキシャキとした食感があるのも特徴です。ぜひ、「サンふじ」の味・香り・食感を楽しみながら食べてください。


11月22日(金) 
「感謝の心をもって食べましょう」
 
 私たちが普段何気なく食べている肉や魚、お米、野菜などは、もとは生きていたものです。それらの命をいただいで私たちは自分の命を養っています。また、食事が出来上がるまでには、食材を育てたり、とったり、運んだり、調理したりと、たくさんの人が関わっています。
 食事の際は、感謝の気持ちを込めて「いただきます」「ごちそうさま」の挨拶をしましょう。
 


学校学校外観写真

逗子市立 久木小学校

〒249-0001  神奈川県逗子市久木二丁目1番1号TEL : 046-873-2054FAX : 046-872-9653

アクセスマップ

教育研究相談センター

ページトップ

逗子市立 久木小学校

〒249-0001  神奈川県逗子市久木二丁目1番1号TEL : 046-873-2054FAX : 046-872-9653

Copyright © 逗子市立久木小学校, All rights reserved.