学校紹介

学校概要

創立 昭和22年6月
所在地 〒249-0003
神奈川県逗子市池子4-755
電話番号 046-873-2056(代)
FAX番号 046-872-9655
最寄り駅 京浜急行逗子線 神武寺駅下車徒歩10分
JR横須賀線東逗子駅下車徒歩18分

グランドデザイン

学校目標

教育目標「自主 信愛 知性」

生徒一人ひとりが互いの個性を尊重し、思いやりや助け合いの心を持って、共に学び、共に生き、共に育っていくことができるよう、「個性・共学・共生・共育」の実現を願い、保護者及び地域社会の期待と要請に応えて、次のように学校目標を定める。

自主

「自ら学び、自分で道を切り拓く自主的精神を高める」
(自ら学ぶ 生きる意欲 倫理観や正義感 忍耐力 奉仕の心 自立心 自分で道を切り開いていく力)

信愛

「互いに認め合い、身近な人たちとの信頼関係を築く」
(生命や人権を尊重する心 他者への思いやりの心 感謝の心 責任感 自律心 協調性 感動する心)

知性

「知性を磨き、よりよい人間に成長する向上心を育む」
(基礎的・基本的な学力 思考力、創造力、判断力、表現力 課題発見・解決能力 読解力)

学校経営方針 いじめ防止基本方針

研究について

全国学力学習状況調査の結果の分析

2019年度

2019年度 (198KB)


2018年度

2018年度 (227.9KB)


2017年度

2017年度 (192.6KB)


学校評価

本校の学校関係者評価委員会による、年度末評価です。

部活動ガイドライン

策定中です

沿革

昭和
昭和22年5月5日 横須賀市立逗子中学校として開校、福本 弥太郎 初代校長となる。
昭和23年9月6日 逗子第二中学校分離(現久木中学校)。
本校を逗子第一中学校と称する。
昭和22年4月12日 第一校舎落成。(木造校舎当時の南校舎)
昭和25年7月15日 横須賀市より逗子町が分難し、逗子町立逗子中学校と改称する。
昭和27年4月30日 福本 彌太郎校長退任。
昭和27年5月1日 大谷 茂 第二代校長となる。
昭和27年6月30日 第二校舎東側棟落成。
昭和27年9月15日 第二校舎西側棟落成。
昭和29年4月15日 逗子市立逗子中学校と改称する。
昭和30年9月15日 放送室前に石垣ステージを設置。
昭和31年1月31日 統計教育発表会を行う。
昭和31年10月22日 野球場バックネット設置。
昭和32年5月1日 テニスコート設置。
昭和32年11月1日 創立十周年記念行事を行う。
前庭の石垣、校門をつくる。
昭和32年12月3日 ホームルーム研究発表会を行う。
昭和34年3月11日 生徒会雑誌「山峡」第一号刊行。
昭和34年7月31日 大谷 茂校長退任。
昭和34年8月1日 永嶋 梧郎 第三代校長となる。
昭和36年8月31日 永嶋 梧郎校長退任。
昭和36年9月1日 市村巳乃助 第四代校長となる。
昭和36年11月29日 読書指導研究発表会を行う。
昭和37年6月6日 体育館完成(面碩714㎡)。
校庭拡張工事完了。
昭和39年8月25日 プール完成。
昭和40年5月11日 社会福祉思想普及研究校(県民生部指定)。
生徒指導研究堆進校(文部省指定)。
教育課程研究指定校(文部省指定)。
昭和41年3月31日 生徒指導・教育課程研究中間発表会。
昭和41年10月25日 生徒指導・教育課程研究発表会。
昭和42年11月19日 創立二十周年記念式典を行う。
昭和43年5月1日 「学習意欲を高めるにはどうしたらよいか」の二年間の継続研究校となる。(逗子市教育委員会指定)
昭和43年9月1日 市村巳乃助校長退任。
昭和43年9月2日 林 政喜代 第五代校長となる。
昭和44年9月1日 林 政喜代校長退任。
昭和44年9月1日 菊池兼吉 第六代校長となる。
昭和44年10月29日 「自主学習」研究発表会を行う。
昭和46年7月17日 新校舎起工式を行う。
昭和47年3月24日 新校舎第一期工事落成式を行う。
昭和47年8月31日 菊池兼吉校長退任。
昭和47年9月1日 川名 博 第七代校長となる。
昭和48年3月1日 PTA県委託研究「進路」の中間発表をする。
昭和48年9月1日 川名 博校長退任。 鈴木 直吉 第八代校長となる。
昭和48年11月12日 新校舎第二期工事着工。(花崎産業が担当)
昭和49年2月26日 PTA県委託研究「進路」の発表会を行う。
昭和49年10月2日 新校舎第二期工事完成。落成式を行う。
昭和49年10月22日 学園緑化指定校(県教育委員会指定)
昭和50年3月17日 県指定研究「環境保全」発表会を行う。
昭和51年8月31日 鈴木 直吉校長退任。
昭和51年9月1日 高木 榮一第九代校長となる。
昭和52年9月4日 校舎前に庭園を整地。自転車置き場を設置。
昭和52年10月 三十周年記念事業として、前庭花壇等の整備をする。
昭和52年11月20日 創立三十周年記念式典を行う。
昭和53年5月1日 「ゆとりの時間」の二年間継続研究。(逗子市教育委員会指定)
昭和55年6月18日 「特活など生徒とふれあうゆとりの時間と場の工夫」研究発表を行う。
昭和55年11月21日 PTA委託研究「家庭教育」中間発表をする。
呵和55年12月30日 高木栄一校長退任。
昭和56年1月1日 武藤金次郎 第十代校長となる。
昭和57年8月17日 新校舎第三期工事着工。(不二建工、真下設備、三友電工)
昭和57年8月31日 武藤金次郎投長退任。
昭和57年9月1日 小林弘明 第十一代校長となる。
昭和58年2月25日 新校舎第三期工事(技術棟)完成。
昭和59年3月31日 小林弘明校長退任。
昭和59年4月1日 石川二郎 第十二代校長となる。
昭和60年6月 体育館改築工事に着工。(松尾工務店、飯野、産業、松井電工。)
昭和61年3月19日 体育館改築工事完成、竣工式を行う。
昭和62年2月10日 運動場砂塵防止工事着工。
昭和62年3月25日 運動場砂塵防止工事完了。
昭和62年3月31日 石川二郎校長退任。
昭和62年4月1日 酒井延雄 第十三代校長となる。
昭和63年11月4日 運動場整備工事(タータン助走路含む)着工。
平成
平成元年3月24日 運動場整備工事(タータン助走路含む)完了。
平成元年3月25日 沼間中学校完成披露式。
平成元年3月31日 酒井延雄校長 沼間中学校長に転任。
平成元年4月1日 高橋純次郎 第十四代校長となる。
沼間中学校、本校より分離独立。
逗子市沼間3-21-2にて開校。
平成元年6月9日 特別棟木造校舎解体工事着工。(第一解体工事(株))
平成元年7月14日 特別棟木造校舎解体工事完了。
数室及び便所改修工事着工。(新幸建設)
平成元年9月8日 教室及び便所改修工事完了。
平成元年10月4日 コンピュータールーム警報器増設工事着工。(総合警備保障(株))
平成元年10月11日 コンピュータールーム警報器増設工事完了。
平成元年10月11日 水泳プール等解体工事(含むテニスコート)着工。(第一解体工事(株))
平成元年10月24日 水泳プール建設工事(含むテニスコート建設工事)着工。
(大野建設(株)、浦部電業、森村工業)
平成元年11月30日 水泳プール等解体工事(含むテニスコート)完了。
平成元年12月 8日 グランド外周整備工事(含む野球場改修)着工。(太陽スポーツ施設(株))
平成2年3月20日 水泳プール建設工事(含むテニスコート建設工事)完了。
平成2年3月27日 グランド外周整備工事(含む野球場改傷)完了。
平成2年7月3日 教室廊下等改修工事着工。(新幸建設)
平成2年7月18日 体育館改修工事着工。(久保田建装社)
平成2年9月5日 教室廊下等改修工事完了。
体育館改修工事完了。
平成2年10月1日 水泳プール建物・外構整備工事着工。(大野建設(株))
平成3年1月30日 神奈川県教育委員会指定・神奈川県社会福祉協議会指定による 「福祉のこころを育てる教育活動」の中間発表を行う。
平成3年2月28日 水泳プール建物・外構整備工事完了。
平成3年7月25日 第2期棟及び生徒用コンピューター室改修工事着工。
平成3年9月9日 同工事完了。
平成3年10月25日 神奈川県教育委員会指定・神奈川県社会福祉協議会指定による「福祉のこころを育てる教育活動」の逗子市における発表を行う。
平成3年11月13日 同、県における発表を行う。
平成4年5月25日 緑化推進校植樹完工。
平成4年7月21日 一期二期棟外壁塗装工事着工(原田塗装店)
平成4年9月1日 一期二期棟外壁塗装工事完工。
平成4年10月30日 美術室改修工事完工。
平成5年2月17日 ふれあい教育推進校報告会。
平成5年2月26日 受水槽設備工事完工。
平成5年3月4日 新しい学校運営のあり方研究実践校報告会。
平成5年3月10日 ボランティア協力校報告会。
平成5年3月31日 高橋純次郎校長退任。
平成5年4月1日 山梨桃也 第十五代校長となる。
平成5年7月10日 防球ネット延長工事着工。
平成5年7月24日 防球ネット延長工事完了。
校舎西側一部フェンス工事着工。
平成5年8月6日 校舎西側一部フェンス工事完了。
平成6年6月14日 生徒用コンピューター40台設置完了。
平成6年8月30日 中庭整備工事完了。
平成7年3月31日 山梨桃也校長 久木中学校長に転任。
平成 7年 4月 1日 倉部 弘 第十六代校長となる。
道徳教育推進校(文部省指定)。
平成7年9月26日 グランドフェンス基礎工事完了。
平成8年11月6日 グランドフェンス工事完了。
平成9年3月28日 野外活動施設工事完了。
平成9年8月29日 数室テレビ設置工事完了。
平成9年9月12日 トイレ改修工事完了。
平成9年11月1〜2日 創立50周年記念式典・記念事業を行なう。
平成10年8月25日 空調設備工事完了。
平成11年3月31日 倉部 弘校長 逗子市教育委員会に転任。
平成11年4月1日 榎 克治 第十七代校長となる。
平成11年8月31日 心の教室相談員室及び放送室移転工事完了。
平成12年9月1日 校舎耐震工事完了。
平成12年12月10日 閑東中学校駅伝競走大会出場。
平成12年12月23日 全国中学校駅伝競走大会出場。
平成13年8月31日 通報システム 非常ベル設置工事着工。
平成13年9月25日 通報システム 非常ベル設置工事完成。
平成13年11月8日 学校正門・他着工
平成14年1月25日 学校正門・他完成
平成14年3月25日 グランド立ち上げ式散水ポンプ取り付け工事完了。
平成14年3月31日 榎 克治校長 久木中学校長に転任。
平成14年4月1日 岡田慶次 第十八代校長となる。
新学習指導要領完全実施学校週5日制開始。
文部科学省・逗子市教委道徳教育研究指定校
「豊かな心と道徳的実践力の育成」〜地域とのふれあいを通して〜
平成15年4月 1日 県中学校教育研究会道徳教育部研究発表校
平成15年11月12日 文部科学省・逗子市教育委員会道徳教育研究発表をおこなう
平成16年11月1日 太陽光パネル設置
平成18年4月1日 富沢義弘 第十九代校長となる。
平成19年4月1日 本多利夫 第二十代校長となる。
平成21年4月1日 菊地則幸 第二一代校長となる。
平成24年4月1日 奥村文隆 第二二代校長となる。
平成26年4月1日 服部純子 第二三代校長となる。
平成28年4月1日 大河内誠 第二四代校長となる。
平成30年4月1日 角田理  第二五代校長となる。
平成30年8月25日 校舎棟 南面外壁塗装完成
 
 
逗子市中学校給食
学校外観写真

逗子市立 逗子中学校

〒249-0003  神奈川県逗子市池子4-755TEL : 046-873-2056(代)FAX : 046-872-9655

アクセスマップ


ページトップ

逗子市立 逗子中学校

〒249-0003  神奈川県逗子市池子4-755TEL : 046-873-2056(代)FAX : 046-872-9655

Copyright © 逗子市立逗子中学校, All rights reserved.